国内旅行の延長!?韓国は近い

週末旅行に出かけるなら、やはり近場ですよね。月曜が祝日の連休時を狙って、温泉等に出かける方も多いはずです。近場なら海外でもいいですね。グアム、サイパン、韓国へは飛行時間も短く、国内旅行の延長のような気分で出かけられる方もいることでしょう。特に韓国ソウルへは東京から約2時間、福岡から1時間半程度で着きます。旅行の際は、新しい仁川空港ではなく、金浦空港のほうがソウル市内へのアクセスが良い上、イミグレーションが比較的混まないのでおすすめです。

 

ソウルで何するの?男性は暇では?

韓国といえば、垢すりやコスメにグルメが有名です。韓流ブームは落ち着いたものの、アイドルグッズもやはり人気でしょう。 女性向けのエンターテイメントが多いソウルですが、男性が楽しめるものは、垢すりとグルメだけではありません。垢は一回すれば充分です。マッサージを試してみてはいかがでしょうか?日本と比較して施術料が安く、長時間のマッサージを受けることが出来ます。日本人に人気の繁華街である明洞にも数多くのマッサージ屋があります。明朗会計に値段表が大きく店先に置かれている店が目立ちますが、観光客向けの高額を設定している店もあると聞くので注意してくださいね。店先を覗いて地元客が多い店を訪れてみてはいかがでしょうか? 垢すりとマッサージとグルメを楽しんだ後は、東大門市場へのナイトツアーへ出かけてはどうでしょう?深夜にも関わらず、問屋に買い物に来る人の多さと活気に驚かされるはずです。路地で売られているのは格安で粗悪品ばかりとは限りません。激安で高品質の下着や靴下等の掘り出し物探しをすると楽しいですよ。宝探しの後は、美味しい夜食でシメましょう。